膝のまえのホニャララ

~病気でも人生を楽しくするオタク女のブログ~

スポンサーリンク

福岡の老舗お菓子屋さん『如水庵』のどら焼き『日本号』を食べてみた

どら焼き『日本号』

福岡のグルメスポット、色々回ってみたいです。

なかなか福岡に行く機会がない、膝野まえ(@hizano_mae)です。

 

遠くてなかなか福岡に行く機会がないのですが、今月たまたま福岡に行く予定ができたので行ってきました。

それで福岡に行った土産に、どら焼きを買ってきました。

そんなわけで今日はグルメレポよ。

如水庵とは

如水庵(じょすいあん)とは、福岡県にある老舗のお菓子メーカー。

焼き菓子もありますが、和菓子がメインのようですね。

27店舗あるうちの1店舗はお隣の宮崎県にあるのですが、それ以外の全店舗は福岡県にあります。

もはや福岡を代表する和菓子屋さんなのでは?

いや福岡に詳しくないからわからんけども…

 

また、如水庵で作られているお菓子は、天皇皇后両陛下も食したことがあるとのこと。

高貴な方にも出せるくらい、立派なお菓子なんですね…もはややんごとなきお菓子でしょ。

 

和菓子:どら焼日本号(白餡)

福岡で展示されていた日本刀を見に行った帰りに、如水庵で和菓子を買ってきました。

 

買ってきたのは『日本号』というどら焼き。

 

福岡の老舗お菓子屋さん『如水庵』のどら焼き『日本号』を食べてみた

 

この名前の由来は、福岡に現存している日本一の槍とも言われている『日本号』のようです。

 

 ネタじゃなくて、マジです。

 

www.hizano-mae.com

 

日本号はスゴイからね…福岡の民謡『黒田節』にも出てくるんだからね!?

福岡の人でもないのに黒田節を推して恐れ多い限りです…刀剣乱舞で知りました、黒田節…

どら焼きの名称の由来としては、民謡からとってきた、というのが正しいそうな…

 

食べた感想

どら焼き『日本号』

白餡がおいしい…

くどい味じゃないし、ちょうどよい甘さなので、エンドレスに食べれそうです。

しっかりとした餡なので、ほどよい固さで食べ応えがありました。

ゴロッとした食感も、やわらかな食感も楽しめます!

 

皮がしっとりしているため、食べたあとはティッシュが必須ですね。

潔癖症の人だと、べたつき具合が気になるかもしれません。

とはいえ、べたついて手に皮がつく!!みたいな悲劇は起きないです!w

皮のしっとり具合がいい塩梅。

 

大きさも、手のひらサイズで満足です。

むしろボリューミーな方か…?

小食の人は、これ1個で結構お腹いっぱいかもしれません。

2個食べるのはキツイかな~と言ったところです。2個はキツイ…胃のキャパ的に。

気持ちとしては2個くらい食べたいけど…

 

 

福岡に行ったらぜひお土産に

福岡に寄ったときは、ぜひどら焼き『日本号』をお土産にしましょう…!

なにせ福岡にしかないといっても過言ではないくらい、希少なお店やぞ!?笑

(聞いた話によると、如水庵で売られている苺大福もおいしいらしいです。)

如水庵は博多駅にも店舗がありますし、新幹線に乗る前にちょっくら寄りましょう。

 

永遠にダイエット中のアラサー女からでした。