膝のまえのホニャララ

~病気でも人生を楽しくするオタク女のブログ~

アイドルの結婚は嬉しいのも本当で悲しいのも本当だから

「アイドルだって30歳を過ぎたら結婚してもいいと思う」

 

ついこの間、10年来の友人に言われた言葉だ。

 

私はこの言葉に怒りを覚えた。

 

確かに、アイドルだって結婚してもいいだろう。

アイドルだって1人の人間で、我々と同様に1つの掛け替えのない人生を持っている。

そんなアイドルの人生を、ファンの声で軽々しく決めていいわけがない。

ファンだって、好きなアイドルには笑顔でいてほしいものだ。

アイドルが結婚をすることを決めたなら、その門出を笑顔で送り出したい。

 

 

だけどファンだって人間である。

 

 

好きなアイドルが結婚すれば、理由も原因もわからないまま「悲しい」「寂しい」「つらい」といった感情が胸の内に溢れてくる。

 

笑顔でアイドルを送り出したいけど、奥歯を噛みしめて泣き顔を隠して、「結婚おめでとう」と声を震わせるのだ。

 

 

 

ファンだって別に、さすがに自分がアイドルと結婚できるなんて思っていない。

そんなのわかっている。あんなキラキラして輝いた人と結婚できるなんて、ファンの誰も思いやしないのだ。

 

わかってんだよ!!!!

 

そんな「好きなアイドルと結婚できるわけじゃないんだから………」と言われなくても、こっちはわかってんだよ!!!!!

(なんかあるじゃん、「仲良しの親友に恋人ができて、自分と遊んでくれる回数が減ってちょっと寂しいな」とか………)

 

上田くんも伊野尾くんも渡辺くんも俺を選ぶわけがねぇんだよ!!!!!!!!

 

いいんだよ、アイドルだって人間なんだからいつ結婚してもいいし、そういう気分じゃなかったら別に結婚しなくてもいいし。

わかってるよ。アイドルがファンのために、わざわざ結婚しないで今は仕事を頑張ってくれてるんだろうなぁとか、そういうのを私は思うよ。

 

テレビで「将来いいお父さんになるために虫取りくらいできないと駄目ですよね?」というスタッフの質問に「あーたしかにね」と頷くアイドル。

 

そうだよ。今はファンのために愛を振りまいてくれるアイドルだって、いつかはいつか家庭を築きたいと心のどこかでぼんやり思い描いている。

 

ファンだって「○○くんはいいパパになりそう!」とはしゃいだりする。うん。わかるよ。どうしてか想像してしまうんだよね。

 

 

 

アイドルだっていつかは結婚するだろう。

私の今好きなアイドルは27歳だから………もしかするとあと10年以内には結婚してしまうかもしれない。

(というかそんな気がしてきた普通に具合悪くなるなこれ)

 

何が言いたいかというと「アイドルだって30歳過ぎたら結婚しても良いと思う」なんて………軽い感じで言うんじゃねぇぞこちとら重傷なんじゃということです。

 

アイドルだって1人の人間なんだから!!!!!

 

結婚してもいいのは当たり前で!!!!!

 

(つーか年齢で結婚するかしないかをあれこれ決めるなそれは当人の問題!!!)

 

 

ただしアイドルの結婚というのは!!

 

 

ファンにとって嬉しい出来事でもあり悲しい出来事でもあるから、とても難しくて!!!!!

 

 

自分の好きなアイドルが結婚したいなら結婚してほしいとも思うけど、でも実際に結婚されたら私には八つ裂きにされるような悲しみが襲い掛かるから嫌なんだよ!!!!!!

 

愛と憎しみのジレンマで生きているんですよこっちは!!!!!

 

なんで悲しいかなんて分からねぇ!!

 

ただ悲しいから悲しいだけなんだ!!!!!!

 

 

 

 

最後に………

3次元の推しって、2次元と違ってガチで会える可能性があるからそれがネックだよね。

学生の頃、私の好きな芸能人と同じ大学に通ってた友人に「そっちの大学、○○くん通ってるよね(*^_^*)」と何気なく会話に出したら「ああ。おれ授業一緒だったことあるよ(・▽・)」と言われました。

 

わかるか!?!?!?!?

 

このニアミス感がよぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!

 

3次元を推すっつーのはこういうことなんだよナァァァァァァァ!?!?!?!?!?!?

 

というお話でした。

 

 

366日

366日

  • PONY CANYON
Amazon

失恋したときに聴きたい曲個人的第一位、366日。(失恋してなくても無限に聞いてるが………)