膝のまえのホニャララ

~病気でも人生を楽しくするオタク女のブログ~

スポンサーリンク

ジョナサン・ジョースターのメンタルって強すぎない?重機機関車か?

ジョナサン・ジョースターのメンタルって強すぎない?重機機関車か?

最近はジョジョをよく見ている、膝野まえ(@hizano_mae)です。

ジョジョ第1部を見ていて思ったんですけど、ジョナサンのメンタルって強靭すぎませんか?

私がジョナサンだったら、間違ってもディオのことを友人だなんて思えません…

 

※ジョジョは人や動物がわりと亡くなってしまうので、そういう話が苦手な人が読まないでね。(平気な人は読んでね)

ジョナサンにとってディオは「友人」なのヤバくない?

ジョースター邸に来たばかりのディオに対して「友人」というのは、良いかと思うんですよ。

でもその後の、ディオからジョナサンへの嫌がらせの数々、明らかに度が過ぎてるじゃないですか。

私だったら愛犬のダニーがいなくなった時点で、ディオのことを友人だとは思えなくなります

 

でもジョナサンは、自分が死ぬるそのとき、「ディオとは奇妙な友情を感じていた」というじゃないですか。

 

いやいや、よく考えればジョナサンのメンタル怖くない?

 

ジョナサン! 今までディオにされた数々の悪行を思い出してくれよ!!

 

というわけで、ジョナサンがディオにされたことを一部だけ抜粋しましょう。

 

 

ジョナサンがディオにされたこと一覧

愛犬を○されている

愛犬のダニーを、ディオに○されています。

ディオが○したという証拠はないけど、ディオの仕業なのは読者や視聴者の皆さんならおわかりでしょう。

 

ちなみにダニーが亡くなったと知ったときのジョナサン、「ディオがやったに違いない」と名推理をかましていましたね。

(ディオがやったと予想できる程度には、ジョナサンはディオの人柄を理解できてるんですよね…)

 

 

父親を○されている

父親のジョージを、ディオに○されています。

まあここでジョナサンが、ジョージのことを憎んで憎んで仕方ないとかならまあ~~~~アレなんですけど…そうじゃあないですよね。

 

ディオの策略で毒薬を飲まされ続けるジョージを助けるために、ジョナサンは危険を顧みず、単身で貧民街に行きます。

 

このことからも、ジョナサンが自身の父親であるジョージのことを、大切に思っていることがわかりますね。

 

ただ、ジョナサンをディオの攻撃から守るために、ジョージはジョナサンを庇って絶命してしまうわけですが…

 

 

自分も○されかけている

ジョナサンはディオに○されそうになります。

○されそうというか、バリバリに戦います。

ジョースター邸でも戦いますし、ウインドナイツ・ロットでもバリバリに戦います。

さすがは少年ジャンプって感じで戦いますよね。

 

とまあ、「戦う」と書くとカッコいいですよね。

 

要するに「○し合い」なんですが…

 

 

自宅が燃える原因になっている

吸血鬼になったディオを倒すため、ジョナサンは自宅に火をつけるハメになります。

つまりディオがいなければ、ジョースター邸は燃えることはなかったんですよね。

 

しかも家を燃やしたにも関わらず、ディオは生き延びていたわけですが…

 

 

新婚旅行の邪魔をされている

新婚旅行でジョナサンが乗った船に、まさかのディオもついてくるという世にも奇妙な物語。

 

まあ、その、ディオを食い止めることができたのは、確かにジョナサンしかいなかった。

燃える船内で(自宅以外に船まで燃えるとは…)、ゾンビがはびこるあの場所で、ディオを止められるのはジョナサンしかいなかった。

 

でもあのときのジョナサンって、新婚旅行の最中だったわけじゃないですか。

 

これからエリナと幸せな家庭を築く予定だったわけでしょ?

 

そんな温かな未来が、ディオによって閉ざされてしまったわけじゃあないですか。

 

こんなに惨いことあります???

 

つーかジョナサンはディオにもっと怒っていい、お前の嫁さんのファーストキスを奪った男だぞソイツ。

 

 

こんなに色々されてもディオに友情を感じられるジョナサンのメンタルは重機機関車よりも強靭

ジョナサンは、父親・愛犬・自宅を奪われ、自分の命まで狙われ、挙句の果てには新婚旅行の邪魔をされたわけです。

 

なのにジョナサンは、自分の最期に「ディオには奇妙な友情を感じていた」と言ってます。

 

 

……え、怖くない?

 

 

いや、どんなメンタル?

 

 

家族も家も奪われ、ド派手に命の奪い合いまでやっといて、「奇妙な友情を感じていた」ってどんなメンタル???

 

一緒に青春を過ごしたとか 甘ちゃんだとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

 

ジョナサンは心身ともに重機機関車みたいに強靭なんだなぁと脱帽したオタクからでした。