膝のまえのホニャララ

~病気でも人生を楽しくするオタク女のブログ~

倖田來未とmisonoは姉妹そろってゲームの主題歌を歌ってる

倖田來未とmisono(敬称略)って姉妹だよね、膝野まえ(@hizano_mae)です。

ふと気付いたんですけど、この姉妹ってどちらもゲームの主題歌を歌ったことがあるんですよね。

しかも偶然にもどちらも2003年発売のゲームでした。そんな偶然ある?

(どれも名曲だからみんな聴いてくれーーーー!!!!)

姉妹そろってゲームの主題歌を歌っている!

「2020年というこのタイミングで?!」って感じですけど、倖田來未もmisonoもゲームの主題歌を歌ったことがあるって気付きました。

それも姉妹そろって、2003年に発売されたゲームの主題歌です。

意図的なの?それとも偶然なの?それとも運命?!?!

(ところで倖田來未とmisonoが姉妹っていうのは、みんなオッケーかな…?)

 

倖田來未は『ファイナルファンタジーX-2』の主題歌

倖田來未は、スクウェア(現 スクウェア・エニックス)から発売された『ファイナルファンタジーX-2』(以下FFX-2)の主題歌を歌っていました。

(2003年3月13日に発売されたゲームですね。17年前ってマジかよ…)

FFX-2はオープニングとエンディングの両方に歌が用意されていたのですが、倖田來未は両方とも担当していましたね。

 

あとこれは記事に関する注意事項なんですけど、私はFFX-2をプレイしたことがあるので、途中でFFX-2に対する思い出も語ってしまいます。

(というか『real Emotion』だけやたら熱が入った紹介になってしまった)

FFX-2をプレイしたことがある方は、なんとなく察しておいてください。

 

オープニングの『real Emotion』

オープニングの『real Emotion』は、ついつい踊りたくなるようなかっこいい歌。

エレキが効いていて、クールでかっこいい曲調。

まさに倖田來未に相応しい、そんな歌です。

real Emotion

real Emotion

  • 倖田來未
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

ただしゲームの雰囲気と似合ってるかと言われると、まあ色々あれなんですが…

 

この歌がゲームで流れるとき、ストーリーについていけなくて「???」と疑問ばかり抱きましたからね…

 

いやそのね、FFX-2の前作だったFFXがね、わりとアジアな世界観だったから…

だからその、いきなりこんなダンスナンバーが出てくると…その…

その、ちょっと…目ん玉ひっくりかえっちゃうっていうか…

 

………まあその、本当に………本当に歌はいいので、本当に聴いてください!!!

なんかFFX-2はもう、色々凄まじかったんですよ…

「スタッフ疲れてるのかな?」ってくらい、色々すごいゲームだったんです…

 

エンディングの『1000の言葉』

エンディングの『1000の言葉』は、しっとりした雰囲気もありつつ、倖田來未の力強い歌声が響く豪勢なバラードです。

大人の事情で音源を載せられないのが残念…

 

ゲームの終盤で主人公が『1000の言葉』を歌うんですけど、そのシーンは光にあふれたもので、とても良かったです。

歌ったあとに空が晴れるの、好きでした。

 

misonoは『テイルズ オブ シンフォニア』の主題歌

misonoは、ナムコ(現 バンダイナムコゲームス)から発売された『テイルズ オブ シンフォニア』(以下TOS)の主題歌を歌っていました。

(2003年8月29日に発売されたゲームですね。17年前だってね…)

 

というか今調べてて初めて知ったんですけど、TOSってゲームキューブ版とプレステ2版で主題歌が違うんですね!?!?

 

ゲームキューブ版しか知らなかった………プレステ2版は2004年に移植されたんだ………

(ところで今の若い子は、ゲームキューブって通じるのかな………ゲームキューブっていう据え置きゲーム機があったのじゃよ………)

 

ゲームキューブ版の主題歌は『Starry Heavens』

ゲームキューブ版の主題歌は『Starry Heavens』。

決意を固めて前に進もうとする、そんな気持ちを感じる歌です。

Starry Heavens

Starry Heavens

  • day after tomorrow
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

当時のmisonoは『day after tomorrow』というユニットのボーカルとして、この曲を歌いました。

明るくて希望に満ち溢れるような曲調に、misonoのかっこいいようでいてカワイイ歌声。

曲調と歌声が、これまた似合うんですよね。美しいハーモニーです。

 

プレステ2版は『そして僕にできるコト』

プレステ2版は『そして僕にできるコト』が主題歌だそうな。

早速、私も『そして僕にできるコト』も聴いてみたんですけど、こっちもめっっちゃ良いですね…

そして僕にできるコト

そして僕にできるコト

  • day after tomorrow
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

『Starry Heavens』をオマージュしたメロディも出てくるの、すごく…良いです…

聴いてるだけで「うおぉぉぉ!!」と熱くなっちゃう…TOSやったことないのに…

これめっちゃイイ~~~~~好き!!!!!!!

すっご………"""未来- future- """を感じる歌だ………

 

どれも良い歌なので聴いてほしい

2人とも元々の声は似てるけど、歌声は全然違って、それぞれの持ち味がきちんとあるのも良いよね。

倖田來未が歌ったものも、misonoが歌ったものも、本当に良い歌ばかりです。

これを機に、みんな聴いてほしい………姉妹そろって名曲を歌ってるので………