膝のまえのホニャララ

~病気でも人生を楽しくするオタク女のブログ~

スポンサーリンク
 

『猫の恩返し』の主人公ハルちゃんが月野うさぎに似ている件

『猫の恩返し』の主人公ハルちゃんが月野うさぎに似ている件

15光年ぶりに『猫の恩返し』のDVDを見たら、画質が粗すぎてマトモに見れませんでした。膝野まえです。

マトモに見れなかった割に色々と思ったことがあります。

 

 

主人公のハルちゃん、月野うさぎに似ているのでは?

 

 

※『猫の恩返し』と『美少女戦士セーラームーン』シリーズのネタバレありです。 

『猫の恩返し』の主人公ハルちゃんが月野うさぎに似ている件

ハルちゃんと月野うさぎの似ているところ

朝寝坊して遅刻するところ

物語の冒頭、ピピピピ…ピピピピ…と目覚まし時計が鳴って目を覚ますハルちゃん。もうこの時点で嫌な予感しかしません。

ハルちゃんが目を覚ますともう遅刻しそうな時間。典型的なドジっ子です。

 

リビングではお母さんが既に朝食をとっているけれど、遅刻しそうなハルちゃんは朝食を食べる時間的余裕などありません。

仕方なく朝食抜きで家を出ることになるハルちゃん。

もちろんだけどハルちゃんは遅刻しました。

 

……この、なんでしょうね。

朝寝坊して学校に遅刻する女の子というと、月野うさぎを彷彿とさせます。

月野うさぎも第1話から朝寝坊して遅刻してたからさ…Youtubeの公式チャンネルで見たよ。

というか月野うさぎにいたっては、朝寝坊と遅刻の常習犯らしいからね。低血圧かな?

 

 

黒猫を助けるところ

友達と一緒に学校から帰るハルちゃん。

ちなみに友達との会話の内容がメチャメチャ女子高生すぎて眩しいです。

だって、だって好きな男の子の話題で盛り上がってるんだよ?

あまりの青春っぷりに涙が出そうになるよね。 

 

しかしここで、道路を渡ろうとした見知らぬ黒猫がトラックに轢かれそうになります。

余談だけど本当に轢いたら本当に事故だから気をつけてな。

そこでハルちゃん!主人公らしく黒猫を助ける!!

 

ちなみに助け方がなかなかアグレッシブでして…

 

ハルちゃんも道路に飛び出す(※トラックは接近中)

手に持っていたラクロスのラケットで黒猫をすくい上げる(※トラックは接近中)

向かいの道路に飛び込む(※トラックはハルちゃんも黒猫も轢くことなく通過)

 

 

…これは主人公じゃないとできない行動ですね!!

 

主人公って、生存フラグがビンビンじゃないですか。孫悟空は別ですけど。

これは自身の生存フラグが立っていると知らなきゃできない行動ですよ。

ちなみにハルちゃん、この黒猫を助けたがためにのちのち猫の国に連れて行かれそうになります。

ハルちゃんがネラーだったら「黒猫を助けたら猫の国に連れて行かれそうになったけどなんか質問ある?」というスレを立てていたかもしれませんね。

 

 

…そしてこの、黒猫を助けるという行動にやたら既視感を覚える私。

 

 

…月野うさぎもさ、額にバンソーコーが貼られた黒猫を助けるじゃん?

 

その黒猫はルナっていうんですけど……そうです、月野うさぎをセーラームーンにしたあの黒猫です。

月野うさぎはあの黒猫(※ルナです)を助けたことによって、セーラームーンとして戦うことになるわけです。

猫の国に連れて行かれそうになったり、セーラームーンになったり…黒猫を助けるって何かのフラグなんですかね。

 

 

助けた黒猫がしゃべるところ

ハルちゃんが助けた黒猫は、助けてもらったお礼を日本語で述べる。

…いやいやいや、こんなところで日本語でおkされても怖くない?かといって英語をしゃべられても超怖いけど。

この黒猫、日本語を話すし、なんなら二本足で立つしで、めちゃめちゃホラー案件だわ。

 

そして言わずもがな、月野うさぎが助けた黒猫(※ルナです)もしゃべるんですよね。

というか、日本のアニメにおける猫ってみんな日本語を話す能力を持ってるのかな?

ニャースやドラえもん(ロボットだけど)もしゃべるじゃん?何この国?

 

 

ハルちゃんは鋼メンタルの持ち主

ハルちゃんのメンタル、尋常じゃなく屈強なんだよね。鋼鉄のメンタルですよ。

だって黒猫が立ち去った後、「大丈夫!?」と駆け寄ってきた友達に「猫って日本語しゃべるっけ?」と尋ねるからね。

 

いくらなんでも余裕ありすぎじゃない?

 

なにせ月野うさぎは、黒猫(※ルナです)に話しかけられたときに「猫がしゃべったー!」と後ずさったからね。

…こっちの反応の方が自然じゃない?

多分だけど『猫の恩返し』が放映された時代にTwitterがあったら、ハルちゃんは「黒猫がしゃべった!」って動画も撮るしツイートもするシーンが追加されてたと思う。

そのくらい屈強な精神を彼女は持ち合わせている。なんだこの主人公。

 

 

タキシードを着た男を好きになるところ

ハルちゃんは色々あって(だいぶ省いた)、バロンという猫を好きになるんですよ。

バロンってあれです、『耳をすませば』にも出ているらしい猫です。

「らしい」という伝聞の言い方になるのは、私が耳すまを見たことがないからです。

聖司くんが雫ちゃんの読みそうな本をあらかじめ借りたり、聖司くんがバイオリン職人になるために留学するってのは聞いたことがあるんですが…

 

…話を『猫の恩返し』に戻しましょう。

 

『猫の恩返し』に出てくるバロンっていう猫ね、イギリス紳士みたいな立ち振る舞いなんですよ。

 

 

それでね、バロンはタキシードを着てるんですよね。

 

 

……もう、言わなくてもお分かりいただけただろうか。

 

月野うさぎが好きになる男は、タキシード仮面に変身するんですよ。

名前にタキシードってついてるくらいなんで、タキシード仮面はもちろんタキシードを着ています。

……平成のドジっ子を落とすには、タキシードを着れば良いのかもしれません。

 

ハルちゃんとうさぎちゃんの恋路は似ていない

ハルちゃんと月野うさぎは似てるな~と思ってたけど、意外とハルちゃんと月野うさぎの恋路は似ていない部分もあります。

特に恋路の始まり方がまるっきり違うなと。

ハルちゃんとバロンは最初から友好的に会話をしているんですよ。

なにせバロンはイギリス紳士だから、そりゃ丁寧な受け答えをしてくれるというのもありますが…ジョナサン・ジョースターもそうだった。

 

対する月野うさぎは、まもちゃん(※タキシード仮面の正体)とは険悪な状態からスタート。

まさか前世で恋人同士だったとは露知らず、会えばすぐケンカをする月野うさぎとまもちゃん。

それがまさか結婚までするとは…人生、何がどうなるかわかったもんじゃないね☆

 

ちなみに『猫の恩返し』最大級のネタバレになるかもしれませんがハルちゃんとバロンは結婚しません。

 

 

さいごに

猫の恩返しの話をしてるんだかセーラームーンの話をしてるんだか、わからなくなってきたな…

とりあえず、ハルちゃんと月野うさぎは平成のドジっ子なところが似ていると思いました。

主人公だから仕方ないだろうけどなぜか巻き込まれる体質も似てるよね!

 

なんやかんや言ってきましたけど、『猫の恩返し』ラストでのハルちゃんとバロンの会話が好きです。

 

それでは、バイビー。