膝のまえのホニャララ

~病気でも人生を楽しくするオタク女のブログ~

スポンサーリンク
 

眠気の原因は台風だった?ツラいなら台風のせいにしてしまおう

眠気の原因は台風だった?ツラいなら台風のせいにしてしまおう
基本的に眠りが浅いのに、昨日はビックリするくらいよく眠れました。精神疾患者の膝野まえです。

昨日は二度寝どころか三度寝までしました。なんなら日中もずっと眠かったです。

それで原因を考えたのですが、思い当たるのは台風が近いってことくらいしかなかったので、眠気の原因は台風ということにしました。

なんか台風って低気圧っぽいし。

ほら、「低気圧だと眠くなる」とよく聞きますし。

 

…本当に台風で眠くなるの?

普段は眠らないのによく眠れた

私はそこまで長時間眠れるタイプではありません。

一度も目を覚まさずに寝ようとして、ぶっ続けで6時間寝れたらマシな方です。

4~5時間ほど寝たら一度目が覚めてしまう…ということも、わりとあります。

夜中のゲームは眠りが浅くなるので最近はちょっとだけ注意してる。そう、ちょっとだけ…)

しかも二度寝しようとして目を瞑っても、なかなか眠れないときも。

 

そんな私ですが、昨日は珍しく8時間も眠れました。

しかも朝は二度寝するし、昼寝までしてしまいました。自分でもビックリです。

  

人は低気圧だと眠くなる

台風の話をする前に、まずは低気圧と人間の関係性についてから説明しましょう。

人間って低気圧だと眠くなるんですよ。

低気圧は、いわば空気中の酸素濃度が低い状態です。

なので必然的に、呼吸の際に取り込める酸素量も減ってしまうんですね。

そのため眠くなりやすい、とのこと。

この現象は、ご飯を食べたあとに眠くなるのと同じですね。

胃腸に血液が集中するから、脳にまで血液が回らなくなって、脳が酸素不足と感知するやつです。

酸素が足りないなら眠くなるよね、しょうがないよね。

また、脳への酸素が不足するので、貧血のような症状を起こす人もいるそうです。食べる酸素とかないの?

 

精神疾患者は低気圧に弱い

低気圧がくると、精神疾患者は体調を崩しやすくなります。

というか精神疾患者だけでなく、健康な人でも低気圧になると不調になりやすいですし…

まあ低気圧ってことは酸素不足になりやすいってことだからね、しょうがないよね。

特に精神疾患者は心だけでなく、体も弱くなっています。

そのため低気圧の日は、グッタリしてしまう精神疾患の方もTwitterでしばしば見かけます。

みんなつらいよな…私たち、よく頑張ってるよ…

 

台風は低気圧だから眠くなる

ここまで低気圧の話をしてきましたが、そろそろ台風の話をしますね。

単刀直入にいうと、台風って低気圧なんですよ。

台風の発生場所とかそういう説明を省いてザックリ説明すると、風速が速い低気圧を台風と定義するらしいです。

 

…ということはですよ。

 

  • 低気圧のせいで眠くなる
  • 台風は低気圧

 

上記2点のことから『台風のせいで眠くなる』と言えるわけです。

だ~から眠いんや~!!!

 

台風の日は体が起き上がらない

何年か前ですが、台風がうちの地方にもやってきたとき、私もメチャメチャぐったりしてました。

普段は「眠いけどご飯は食べたいから起き上がるぞ!!」と強い食欲のおかげで生きている私も、台風のときばかりは「もう無理ぽよ」と布団に横たわってました。

体が起き上がらなくなるほど、台風は強力なのです。

 

すべて台風のせいにしてラクになろう

「なんか今日ダルいな~眠いな~」と思っているそこのアナタ!

その原因は台風かもしれません!

「自分が不甲斐ないから…」と自己責任を感じるより、台風のせいにした方が気がラクです。

やたら眠いのも、爆睡してしまうのも、すべて台風のせいにしてみませんか?

人間、自然には勝てないものね。私が悪いんじゃねぇ、台風が悪いんだ!

「しかたねぇ!」と諦めて寝ちゃいましょう。

 

それでは、バイビー。