膝のまえのホニャララ

~病気でも人生を楽しくするオタク女のブログ~

スポンサーリンク

学校に行く必要はないけど、勉強をする必要はある。

学校に行く必要はないけど、勉強をする必要はある。

偏差値の話なら負けないゾ!

中高時代の偏差値…最低25、最高68の膝野まえ(@hizano_mae)です。

「勉強はしなくてもいい」という話題があがるたび、「勉強はした方がいいよ」って思う。

日常の些細なところで、勉強が役に立ってるので。

学校に行かなくとも勉強はしよう

「学校に行きたくない」と思うなら、行かなくていい。

学校は必ずしも安全地帯ではないものね。

辛い思いをするくらいなら、むしろ「行くな」って言いたい。

だから私は『学校に行く必要はない』と思う。

 

ただね、学校に行かなくとも、勉強はした方がいい。

 

勉強は、する必要がある。

 

 

学校に行く必要がない理由

学校に行く必要がない、という理由。

それは学校で嫌な思いをする可能性があるから。

たとえば学校がめちゃめちゃ荒れてたり、いじめを受けていて学校に行くのが辛いなら、学校には行かない方が良い。

わざわざ苦しい場所に行く必要なんて、どこにもないもの。

 

ただ誤解してほしくないが、私は「学校に行ってはいけないんだ!」と言いたいわけではない。

「何か事情があるなら、学校に行かなくてもいいんだよ」ということ。

「なんとしても学校に行く!」というのは良くないよね、ってだけ。

学校でいじめを受けている子に、無理やり登校させても余計に傷口を広げるだけだから。

 

逆にいうと、学校に行ける状態なら、学校に行った方がいいよ。

学校じゃないと、人との関わり方を学べる場所もそんなにないからね…

(今の時代はインターネットがあるから、探せばありそうだけども)

 

 

勉強をする必要がある理由

勉強をする必要がある理由…

それは勉強は自分を助けてくれるということ。

もうね、これに尽きる。

小学校から多くの人々が散々思ってきたであろう、「勉強なんて何の役に立つの?」という疑問。

案外、役に立ってると思う。

 

いや、確実に役に立ってる。断言できる。

 

読み書きができるのは、勉強したからでしょう?

 

この記事を読んでるあなたは「文字くらい読めて当然だよ」と思うかもしれない。

 

でも幼稚園に通っていたときのあなたは、この記事を読めるだろうか?

日本語を学んだことがない外国人は、この記事を読めるだろうか?

It is marvelous if you were able to read a sentence written by a language which you don't study.(英文は苦手だけど伝わったら嬉しいな)

 

計算式の組み立て方も、選挙の仕組みも、アレルギーが発症する仕組みも、勉強を通じて知ることができる。

(あと本当に意外だけど、趣味で単眼鏡を買ったときは、理科で習った顕微鏡の使い方が役に立った。)

 

 

自分のために勉強しよう

私は勉強家ってわけじゃないし、勉強しても忘れてしまったことはある。

それでも勉強って大事なんだよ。自分のためになるから。

 

学校に行かなくてもいい。だけど勉強はしようね。

 

久々に勉強しようとしてるアラサーからでした。