膝のまえのホニャララ

~病気でも人生を楽しくするオタク女のブログ~

スポンサーリンク
 

【映画刀剣乱舞】結論から言うと"""泣いた"""【ネタバレ感想】

【映画刀剣乱舞】結論から言うと"""泣いた"""【ネタバレ感想】

ついにこの日が来てしまった…

膝野まえ(@hizano_mae)です。

 

『映画刀剣乱舞』を見てきました。

完全にネタバレ感想です。映画をまだ見ていない方は読まないでください。

「映画みてみよっかな♪」と1ミリでも思っている人は、絶対に読まないでください!!

この映画はネタバレ厳禁で見てほしいですお願いします!!

 

なので「映画ならもう見たよ!」という人は気ままに読んでください☆ミ

ネタバレ注意

『NO MORE 映画泥棒』コラボの感想

本編の感想の前に、まずは『NO MORE 映画泥棒』とのコラボCMの感想から述べたい。

 

映画館で映画を上映するときって、『NO MORE 映画泥棒』のCMが流れるじゃないですか。

カメラの擬人化したみたいなキャラクターが「録音はダメ!」とか「違法アップロードされた音楽をダウンロードしちゃダメ!」って言ってる、アレです。

 

まあそのCMに、映画刀剣乱舞のキャラクターたちが何人か出てきたわけです。

 

結論を述べると、時間遡行軍が面白すぎて笑いました。

 

CMは週替わりで第3弾まであるのですが、まだ公開初日なので第1弾しか見れてませんけど、時間遡行軍が本当に面白かったです。

 

ってか鶯丸様の顔が美しすぎて息をのんだ…

 

 

映画刀剣乱舞の感想

結論から言うと、面白かったかどうかあんまり覚えてないのですが

『鳥肌が立ったこと』

『泣きながらエンドロールを見ていたこと』

だけは覚えています。

 

や、もう、最後…本当にありがとうけんらんぶ………

 

 

歴史ミステリーの展開が上手すぎる

本作のあらすじは『本能寺の変で死ぬはずだった織田信長が、うっかり生き延びちゃったんだよね…だから織田信長を暗殺して、歴史が改変されるのを食い止めましょう』というもの。

しかし、焼け落ちた本能寺から、織田信長の遺体が発見されていないんですよね。

だから現代においても『織田信長が本能寺の変で死んだのか、明らかにされていない』

 

この事実を巧妙に使ったストーリーで、終盤における伏線回収が鮮やかだった!

 

『織田信長は本能寺の変で死んだ』と言われているけど、本作では『実は本能寺の変を生き延びて、安土城で死にました』という展開に持っていくのがスゴい…

ここが判明したとき、鳥肌が立った…むしろ鳥肌が立たない人おる???

 

 

キャラクターが魅力的

三日月宗近

刀ステ悲伝に引き続き(続いてはいない)三日月がま~~~た不穏な動きをしてるからメチャクチャ心配だった…

www.hizano-mae.com

心配だったけど、別の意味で辛かった…

彼にしかできない役回りをしていて辛かったよ…

敵を欺くにはまず味方から…ではないけど、味方にも言えずたった一振りで背負って織田信長を守るのが切ない。

刀剣男士は『正しい歴史』を守るのが使命だから、さいあく『本当の歴史』どおりに動かなくてもいいってわけやんね…

本丸の近侍として、審神者を、本丸のみんなを守るために戦う姿はとてもカッコよかったなぁ。

 

そして、羽柴秀吉が佩刀していた刀として、織田信長の最期を見た刀としても、とてもカッコよかった。

 

ちなみに後日、三日月についてちょろっと考察したりなんかもした。

www.hizano-mae.com

 

山姥切国広

山姥切国広(以下まんばちゃん)は、バランス調整役だった。

刀種としてもちょうど良いし、本能寺の変とも関係がないから、思い入れをせずに動ける。

それにしても、こじらせている要素もなくて、あまりにもしっかりしすぎてて「まんばちゃん!?!?」ってなったw

刀ステとは全く違うまんばちゃんだった…

映画のまんばちゃん、かなり古株のまんばちゃんですね…

 

薬研藤四郎

彼がいないと、本作の歴史ミステリーが始まらない…かなりキーパーソン…

『織田信長は本能寺の変で死んだ』という記憶を持つ彼がいたからこそ、我々視聴者は『実は安土城で死にました!』トリックに引っ掛からないわけやし。

序盤で骨喰に「兄さんほどじゃないが俺も記憶があんまりない」と言ってたけど、まさかそれが伏線とは思わんやん…?

 

織田信長に対して、新しい一面が見れたのも興味深い。

薬研は『過去は過去、今は今』と割り切っている方だと私は考えていた。

けれど本作の薬研は、織田信長に謀反を起こした明智光秀のことをあまり良く思っていないようだった。

そりゃ~薬研は、信長に大事にしてもらったんだもんね…

刀は『大事にしてくれた人を大事にする』性質があると私は思っているので、薬研のそういう刀らしいところを感じられたのが良かった。

 

(この感想を書いた後日、何度か映画を観に行って、薬研について色々考察してみたりした…薬研………)

www.hizano-mae.com

 

へし切長谷部

「主が一番!」だからこそ、ずっと近侍を務めてる三日月に対抗心とか猜疑心を抱いていたのが長谷部らしかったw

 

でも長谷部は決して三日月を、もっと大きく言えば、仲間を嫌いなわけじゃないんだよね。

 

たとえば、日本号に「もし三日月を斬ることになっても斬れるか?」と尋ねられたときは「必要があれば」と答えるし。

できれば斬りたくないんだろうな…

日本号が撃たれそうになったときは、身を挺して庇ったりするし…

どんだけ仲間大好きなん…?

 

長谷部は「主が一番!」オーラをめっちゃ出してるし、実際そうだけど…

…なんだけど、かといって仲間を蔑ろにするんじゃなくて、むしろ仲間を大切にする子なんだな~って思ってニッッッッコリしてしまった。

長谷部のオタクなのでこういう感想しか出てこない…

 

っちゅーか真面目過ぎるがゆえにコミカルになるの卑怯www

秀吉のサルのくだりとかwww映画館のみんなでワロタwww

 

日本号

ごめん本作で日本号が出演した理由、どう考えても『長谷部のお目付け役が必要だったから』が99%を占めるんじゃないかとしか思えない…

もちろん槍がいると見栄えがいいからとか、落ち着いた大人が必要だったからとか、そういうのもあるだろうけど!

長谷部が突っ走らないようにするには、ゆーて日本号が適任よね…落ち着いた大人ね…

 

しかし、オタクたちは『長谷部と日本号は黒田家に縁がある』と知っているから気にならないと思うんだけど…

…刀剣乱舞を知らない人から見たら「堅物の兄ちゃんをなだめる渋いオニーサン」みたいにならないだろうか…ならないだろうか!?笑

 

刀剣乱舞を知らない人がこの映画を観たときに、日本号に何を思うのか…知りたい…

 

骨喰藤四郎

横顔が完全に美少女でした。

 

おいおい、刀剣"""男"""士だぜ?

 

真正面から見れば男性なんですけどね、横から見ると美少女。

 

記憶のない骨喰を出演させることで、薬研の『記憶があいまい』な伏線をめっちゃ生かせるし、何より三日月との繋がりも出せて、この子は本当に有能だなと思ってしまいました(何この感想?)

 

みんなに黙って、三日月に指示されたとおりに動いたのは、きちんと三日月のことを信じてたからで。

願わくば、足利宝剣だったときの記憶も無意識にあるから、骨喰は三日月を信じることができたなどなら、オタクは嬉しいです。

 

不動行光

この不動くんは何回も出陣してるんでしょう…

序盤で本能寺の変に出陣したとき、蘭丸のことを追わなかったのがとても…立派だったよ…

ここのシーンだけで泣いたもん、うん。

刀ステ『虚伝』を見たオタクなら泣くでしょ?

www.hizano-mae.com

 

「記憶を持っているのもつらい」とこぼした不動くん、それでも任務はきちんと果たして本当に立派だったよ…

けどやはり疲れてたでしょうね…大量に消費された甘酒がそれを物語っていました。

 

終盤においても、主を守るために本丸で奮闘していてカッコよかったよ…

今の主は、審神者なんだねぇ。

 

鶯丸

顔が美しすぎて神が降臨したのかと思った。

鶯丸推しになるとかじゃなくて、鶯丸をあがめる団体に入ってしまいそうだった。

 

鶯丸の留守居役ってなんじゃーいwwwって笑ってたんだけど、随所随所でさすがは長生き平安刀といいますか、年長者の貫禄が出ていたのが素敵だった。

『茶を飲むのが好きだから、本丸で留守を預かるのも苦手ではないのかな』と思っていたけど、緊急時に戦える要員としてもかなりの責を背負っていたのね…

あの鶯丸も、あの本丸では古株なのかもしれんね。

 

 

その他

もう色々言いたいことが山ほどよ。

 

老いた審神者はマジで絶対に良い主だったんだろうなとか。

 

織田信長カッコよすぎやろとか。

 

羽柴秀吉の温泉のくだり、ハマりすぎるやろとか。

 

幼い審神者カワイすぎるやろとか。

 

 

新 し い 刀 剣 男 士とか。

 

 

そう、新しい刀剣男士。

 

まさか映画で新キャラが出るとは思わんやん!?

 

上映中、私、あの無銘の敵キャラが、誰かずっと考えてたんに、まさか新キャラだったとは…!

 

「倶利伽羅龍が彫られていたから、敵になった骨喰かな?でも骨喰ならもっと大きい刀だろうから骨喰ではないし…薬研には倶利伽羅龍がないし…」

と考えてたんに、まさかの新キャラ!!

 

ゲームで次に新キャラがきたら、倶利伽羅江くんってことでいいんですかね!?

倶利伽羅江くんが「同じ倶利伽羅のよしみで~」って言いながら大倶利伽羅くんに話しかけたりとか…

倶利伽羅江くんから大倶利伽羅くんのことを聞いた豊前江くんが「同じライダーのよしみで~」と話しかける回想とかありますか!?ライダーは有り得ない。

 

 

 

それとな、それとな。終盤な。

 

 

舞 台 刀 剣 乱 舞 に 出 て き た 刀 剣 男 士 た ち が出てきて泣いたわな??

 

 

いやいやいや、遠征から戻ってきたって話ですんなり進んだけど…

確かに「最近は遠征に出払っている奴も多くて本丸は手薄だ」とか言ってたけど…!

 

まさか遠征から戻ってきた男士たちがいて、新しい幼い審神者の前でお行儀よく座ってるだなんて、思いもせんかったやん!!

 

まずは後ろ姿から映し出されて「え、まさか刀ステの男士たちが!?」ってめっちゃビックリしたわ!!

しかも後ろ姿だけなら、刀ステの演者さんではない可能性もあるわけやん。

でも正面からも映し出されたときに私は「ギャーーー!!!」よ!!!

み、みんなおる…!

 

全員ではないけど、おる!!!

 

しかも大倶利伽羅くんの座り方、そしてお辞儀の仕方、あまりにも解釈が一致。

 

いやもうマジでこのシーン、スタッフさんからの「刀ステのオタクへのサービスやぞーーい!!」って感じがしなくもないんですけど、私はオタクなので号泣してました。

 

しかも最後に幼い審神者をあやす姿があまりにも平和の偶像すぎて…泣いた…

 

幼い審神者が歩んでいく、新しい歴史も守っていくんだね。

 

あの本丸は永遠にUNBROKEN(壊されない)であってほしい、アラサーのオタク女からでした。

(というか、書き出してみたら意外と本編も思い出せるもんだな!?)